「300ZX(Z32)」という名前について!




中古車探しのプロが無料で探してくれるサービス

「300ZX(Z32)」という名前について!

フェアレディZ「Z32」は、別名「300ZX」とも言われますね。「Z32」のテールランプの間に大きく「300ZX」とも書かれているけど、そもそも「300ZX」という名前はどこから来ているのでしょうか?

 

まずは、この名前を分解してみます。
「300ZX」=“300”+“Z”+“X”になりますね。

 

 


 出典:http://minkara.carview.co.jp/userid/107286/car/237923/1192395/note.aspx

 

 

“300”について・・・

“300”は、「3000cc」という意味になります。ちなみに「Z32」は「3000cc」しかありません。

 

ここまでは明確なのですが、これからお話しする「ZX」ついては管理人の想像になってしまいますが、予めご承知おき下さいね。(多分、正解に近いと思いますが・・・)

 

 

“Z”について・・・

“Z”は、まさに「フェアレディZ」の「Z」だと考えられます。歴代のフェアレディZの車名にも、数字の跡に「Z」が付いています。

 

 

“X”について・・・

さて、“X”についてなんですが、実はこの「300ZX」は先代の「Z31」からの名称なんです。アメリカでは、1968年に「Z31」のライト形状が許可され、日本車を同様の状態で輸出され、ここから正式に「日産300ZX」となった歴史があるんです。

 

その「300ZX」の車名を「Z32」でも引き継いでいるため、“X”という記号の意味は先代の「Z31」から調べる必要が出てきました。

 

 

先代「Z31」の“X”について・・・

 

「Z31」が生産されていた時代(1983年〜1989年)は、「2000cc」の5ナンバーが主流の時代で、ターボ車も2000ccに搭載されていました。ただ、時代は高級志向に向かうトレンドがあり「3000cc」のクルマもいろんな車種で発売される転換期でもありました。

 

そこで、“X”の意味になります。

ちょっと話しがそれますが、1989年に「X(エックス)」としてメジャーデビューした「X JAPAN」のYOSHIKIが、その当時“X”という文字の意味を調べたところ、“X”には「無限の可能性」という意味があることが分かったそうです。(引用:ウィキッペディア)

 

フェアレディZ「Z31」が登場するのは「1983年」、当然ながら“X”には「無限の可能性」という意味があることは、YOSHIKIより早い段階で分かっていたと思います。

 

そして、時代の流れは「3000cc」の車の時代が見えていたので、「Z31」の3000ccには無限の可能性を持った『300ZX』という名前を付けて、アメリカにもその存在をアピールしていったと考えられます。

 

ちょと余談になりますが、先代の「Z31」が生産完了する1年前「1988年」に、日産「シーマ」から3,000ccのターボ車が登場したんです。それが大ヒットすることになるんですが、それが次の「Z32」の開発に影響がないはずはありませんね。

 

 

「Z32」と「300ZX」の関係は・・・

 

フェアレディZ「Z32」のエンジン仕様をみると明白ですね。エンジンは「3000cc」のみで、「ツインターボ車」と「ノーマル車」から選べます。さらに、「4速AT」と「5速MT」も登場しました。

 


 出典:http://www5.big.or.jp/~yuhjis/CAR.htm

 

まさに、先代から引き継いだ「300ZX」の無限の可能性を「Z32」が実現したことになるわけです。この後のフェアレディZの歴史を見ても、この「Z32」が『最後のフェアレディZ』と言われる意味が良く分るような気がします。


フェアレディZ【中古車】のクルマ探しにお悩みなら!

あなたの希望に合うフェアレディZの【中古車】を探してもらう「中古車無料お探しサービス」があるんです。

フェアレディZの【中古車】を探すといっても、自分が希望するクルマって思うように探せないのが現状です!これって無理もないんです!なぜなら、あなたが見ている中古車情報は全体の30%に過ぎないからなんです!

残り70%の中古車は、専門業者の間で非公開情報として一般より先に取引されているんです。そんな非公開車両の中から、あなたが探しているフェアレディZの【中古車】を紹介してくれます!

さらには「きるだけ高年式のクルマを!」「キズやヘコミがない車がいい!」「年式は新しく色は黒を希望!」などなど、あなたの「わがまま」もとことん聞いてくれます!

「中古車無料お探しサービス」の公式サイトはコチラ

※最長10年保証で修理歴中古車なし、おまけに返品サービス付きは驚きです!